全ての機器を
obnizで即座にIoT化

obniz is not just IoT cloud.

短期間で最適なIoTシステムを構築し、
最も高いレベルで開発やセキュリティを維持し続けることができる。
それがobnizです。

obnizで即座にIoT化

他にはないIoTオールインワン

obnizは、クラウドから電子回路に接続するためのプラットフォームデバイスまで一貫して提供するサービスです。
obnizならファームウェア開発が不要です。 今お持ちの装置・電子回路にobnizを取り付ければ、インターネット上のobnizクラウド経由で、簡単にIoT化。リモートでの全装置の同時監視や制御が可能となります。

obniz solution overview

エキスパートに相談

IoT化のご相談を弊社または開発関連会社のエキスパートにお問い合わせいただけます。

お問い合わせ

obnizを選ぶ理由

スピーディーで保守性の高いシステムが構築可能

obnizであれば1つのソフトウェアで全てのコントロールが行えるため、従来の1/2以下の開発工数でIoTシステムの構築が可能です。導入は安くすばやく、その後も高い保守性を誇ります。また、弊社開発の柔軟なプラットフォームデバイスは導入を更に加速します。

スピーディーで保守性の高いシステムが構築可能

セキュリティ込み

obnizのプラットフォームデバイスは楕円曲線暗号を使った認証が行われ、通信路はTL1.2で暗号化されます。

セキュリティ込み

Wi-Fiや携帯回線でどの場所の装置でもIoT化

プラットフォームデバイスとしてobniz boardの提供を行っております。Wi-Fiや携帯電話回線のある限り、どこからでも操作や監視が可能です。

Wi-Fiや携帯回線でどの場所の装置でもIoT化

既存の機器もIoT化

obnizは既存の機器に容易に組み込むことができます。組み込んだその日から、装置はインターネット経由での遠隔監視・操作が可能な状態となります。

既存の機器もIoT化

活用事例のご紹介

昇降機の遠隔監視

介護装置の遠隔監視を安く早く導入

バッテリーの劣化や
発生したエラーを遠隔でリアルタイムに確認

既存の介護装置にobnizを取り付けることで即時IoT化。Webから全国の端末のバッテリー電圧やエラーを確認することでサポートを最適化します。

リリースを読む

商業施設の入り口をobnizでしゃべる化

商業施設の入り口をobnizでしゃべる化

暖簾に住み着いた「のれんさま」が
時刻やお店の情報を声でお知らせします。

暖簾に組み込まれたobnizが、暖簾をなびかせる人通りや風をセンシングしています。人通りを感知すると、時刻や商業施設の情報を音声でお知らせします。

弊社への問い合わせ

問い合わせフォーム

サービスについて

サービスについてご不明な場合やお問い合わせは、お気軽に弊社までご連絡ください。