This website is available for multi language.

料金体系

Get started with IoT with obniz

IoTに最適化されたobniz公式デバイスとobnizクラウドを使用すると、立ち上げから実行までたったの数分で完了。スピーディにIoT開発が可能です。

For Lite plan

公式デバイス
Official device

5,537円〜
1台につき

+
obniz Cloud
obniz Cloud

FREE
Up to 10 devices

obnizOSとクラウドの機能を含みます
  • クラウド経由の接続
  • オンラインエディタ
  • Webアプリ
  • サーバーレスイベント
  • デバイス管理機能

機能を詳しく見る

他のデバイスを使う

お手持ちのデバイスにobnizOSをインストールすることでobnizのクラウド機能を利用できます。obnizOSはESP32-WROOM32とその類似製品で動作可能です。

OS対応デバイス
Use obnizOS

OSについて

+
obniz Cloud
obniz Cloud

150円/月
Up to 10 devices

機能をアップグレードしたい

機能のアップグレードや商用利用、セキュリティの向上等をご検討の方は、別途プランをご案内いたします。お気軽にご相談ください。

  • 商用利用
  • 通信の暗号化(SSL接続)
  • 請求書払い
  • 優先サポート

お問い合わせ・お見積もりは無料です。

Contact Sales

利用できる機能一覧

ユーザープラン

-

アカウント登録前

Lite

趣味や教育用途に。
非商用利用に限ります。

Business

ビジネスや産業での利用に。
商用利用、機能・セキュリティの向上をご希望の方向け。

クラウド利用料
公式デバイス 
(未登録)
公式デバイス 
obnizOS 
公式デバイス 
obnizOS 
FREE FREE 150円/月
1台につき
350円/月
1台につき
500円/月
1台につき
公式デバイスとは OSについて お問い合わせ
デバイスの登録/生成可能台数 - 無制限 10台 無制限
デバイスへの接続方法
クラウド経由の接続
プログラム方法
HTML/JavaScript
ブロックプログラム
Node.js
Python
Node-Red
WebsocketAPI
クラウド機能
オンラインHTMLエディタ
オンラインブロックプログラムエディタ
クラウドリポジトリ容量   5MB ×Activeなデバイス数 5MB ×Activeなデバイス数
Webアプリ
(インストール可能な数)
 
(3 ×Activeなデバイス数)

(3 ×Activeなデバイス数)
サーバーレスイベント
(登録可能数)
 
(3 ×Activeなデバイス数)

(3 ×Activeなデバイス数)
デバイス管理
遠隔OSアップデート(OTA)  
アクセストークンの利用  
リージョン設定
接続リージョン(国)の切り替え
 
アドバンス機能
商用利用    
通信の暗号化(SSL接続)    
優先カスタマーサービス    
請求書払い    

教育用途でのご利用を検討される方へ

Liteプランをご利用ください。デバイスの登録台数の上限変更や、通信の暗号化など、必要な機能について別途ご相談を承ります。お気軽にご相談ください。

Contact Sales

最短で翌日に届きます

obniz BoardはAmazonや公式ストアから購入できます。最短で当日出荷いたします。
取り扱い店舗はこちらから。

製品紹介

フォーラム

obnizフォーラムでは、obnizユーザー同士で意見交換することができます。
疑問・質問もお気軽にどうぞ。

フォーラム

お問い合わせ

製品・サービスに関するお問い合わせや、導入・開発のご相談など、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム