This website is available for multi language.

Nodejsで使う

Nodejsでobnizを使うことで24時間稼働やライブラリ連携をする

  1. Nodejsから使う
  2. AWS Lambdaで使う
  3. Runkitを使う
  4. RunkitをWebhookから動かす
  5. Runkitで温度APIを作る

最短で翌日に届きます

obniz BoardはAmazonや公式ストアから購入できます。最短で当日出荷いたします。
取り扱い店舗はこちらから。

製品紹介

フォーラム

obnizフォーラムでは、obnizユーザー同士で意見交換することができます。
疑問・質問もお気軽にどうぞ。

フォーラム

お問い合わせ

製品・サービスに関するお問い合わせや、導入・開発のご相談など、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム