This website is available for multi language.

サーバーレスイベント

サーバーレスイベントを利用すればプログラムをきっかけを元にしたobnizクラウド上で実行することができます。

ある時間になったら、あるWebhookが叩かれたら、obnizがオンラインになったらなど複数のきっかけを元にクラウドでのプログラムの自動実行が可能です

Specifications

各イベントの実行は1日に150回までで、アカウントが登録できるイベントの数は所有しているデバイスの種類と数などにより増やすことができます。

登録できるプログラムはユーザーのリポジトリにあるプログラム、もしくはWebAppに限定されます。プライベートファイルであっても実行可能です。

How it works

obniz Eventではトリガーが発生すると自動的に登録されたHTMLをサーバー内のブラウザで開き、HTML/JavaScriptを実行します。

プログラムでは実行完了を示すdone()関数を呼ぶことで終了します。
呼ばれない場合は30秒で自動的にHTMLは閉じられます。
WebhookにおいてはGET/POSTが利用可能で、query stringとpostの場合はbodyを取得することが可能です。

詳しくはセットアップをご覧ください。

最短で翌日に届きます

obniz BoardはAmazonや公式ストアから購入できます。最短で当日出荷いたします。
取り扱い店舗はこちらから。

製品紹介

フォーラム

obnizフォーラムでは、obnizユーザー同士で意見交換することができます。
疑問・質問もお気軽にどうぞ。

フォーラム

お問い合わせ

製品・サービスに関するお問い合わせや、導入・開発のご相談など、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム