This website is available for multi language.

ESP32-WROOM32/WROVER

概要

Espressif社のESP32をモジュールにして認証も取得している製品です。気軽にESP32を利用することができ、認証も取得済みの国においては(日本も)製品に組み込んで利用することができます。

下記写真はESP32-WROOM32です。

また、このモジュールを載せた開発ボードも各社から複数発売されています。下記写真はEspressif社製の開発ボードでESP32-DevKitCです。

ESP32-WROOM32とESP32-WROVERの違いは搭載されているフラッシュ領域などメモリの量の差となります。

obniz利用方法

obnizOS for ESP32と生成したデバイスキーをESP32-WROOM32またはWROVERに書き込むことでIO操作などがクラウド経由で行えるようになります。

実際の利用の手順は obnizOS利用の手順を御覧ください。

最短で翌日に届きます

obniz BoardはAmazonや公式ストアから購入できます。最短で当日出荷いたします。
取り扱い店舗はこちらから。

製品紹介

フォーラム

obnizフォーラムでは、obnizユーザー同士で意見交換することができます。
疑問・質問もお気軽にどうぞ。

フォーラム

お問い合わせ

製品・サービスに関するお問い合わせや、導入・開発のご相談など、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム